横須賀ヤングビックナイン2017

第8期生 新入団選手募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全日本硬式野球連盟 ヤングリーグ
創  設   1993年(平成5年)兵庫県尼崎市に設立
連盟趣旨  健全な硬式野球の振興と発展に寄与することを目的とし、全国組織として誕生しました。野球を通じて少年たちが将来、健全な社会人として成長するようにその潜在能力を引き出すお手伝いをする。



横須賀ヤングビックナイン
創設     2012年3月 

横須賀ヤングビックナインは中学1年生~3年生までの選手たちで構成される中学硬式クラブチームです。
選手たちは横須賀市、三浦市、鎌倉市、横浜市の選手が当クラブに通っています。各学年少数精鋭の人数で高校野球へのステップとして、野球技術をはじめ挨拶など高校野球で通用できる選手になってもらうため、当クラブの指導者が熱い指導をしています。
指導者は監督、コーチは高校野球、大学野球、社会人野球を経験したスタッフばかりでその上、選手とのコミュニケーションを重要視しているため、スタッフ年齢も若いスタッフで構成しています。『1番好きな野球なのだから熱くプレーする』『経験=成功、失敗。失敗した後の行動の重視』基本プレーも難しい連携プレーも1つ1つ徹底して突き詰めていき高校野球に飛び込んでもしっかりとしたプレーができる様になってもらいます。

横須賀ヤングビッグナイン大会成績

H24,6 夏季選手権大会全国予選  ベスト8
H24、9 K-battle鴨川交流大会  準優勝
H24,9 西関東支部秋季大会   3位
H24、10 東日本秋季大会     ベスト8
H24、11 高橋直樹争奪大会   準優勝
H24、12 新人戦春季全国大会予選  準優勝
H25、3  第21回春季全国大会  1回戦敗退
H25,4 第2回ダイト杯山梨大会 A1回戦敗退 B1回戦敗退
H25、4 西関東支部春季大会  優勝
H25、6 西関東支部選手権大会 準優勝
H25、7 全国選手権大会   1回戦 敗退
H25、8 西関東支部1年生大会 準優勝
H25、9 西関東支部秋季大会  2回戦敗退
H25、10 東日本大会    ベスト8
H25、11 東西支部対抗1年生大会 1回戦敗退
H25、11 高橋直樹杯争奪大会
H25、12 春季全国大会予選新人戦 予選敗退
H26、8  愛知コンドルズ杯  ベスト8
H26、12  西関東支部新人戦 3位
H27、5  選手権大会予選 3位 
H27、8  愛知コンドルズ大会 3位


入団案内
●活動時間
土曜日・日曜日・祝日  8:30~18:00
※オープン戦・公式戦・遠征練習の場合、集合解散時間の変更はあります。

春休み、夏休み、冬休み 平日練習。
※中学校長期休み中は平日練習を行っています。予定・時間は随時発表されます。
 練習の合間には勉強会も行っており、休み期間中に出題された宿題をやらせています。

●活動場所
横須賀ヤングビッグナイングラウンド  ビッグナイン松輪グラウンド
※三浦市内にホームグラウンドを所有しております。練習時に使用したり、公式試合に当日朝に使用したりしています。2015年より内野、外野ノックが可能なグラウンド造成しました。打撃練習、投球練習、守備練習、隣接している農園の外周コーストレーニングなど使用可能です。
DSC_0037_convert_20150414182327.jpg
(内野専用グラウンド)
DSC_0038_convert_20150414182349.jpg
(打撃ゲージ 8ヶ所)
DSC_0079_convert_20150902124444.jpg
(投球練習場ブルペン3か所)
DSC_0080_convert_20150902124522.jpg
(トレーニング器具完備)

高校・大学・企業グラウンド・公共グラウンド
※地元県立高校は父母の皆様に申請していただき抽選結果により使用できます。
その他、私立高校、大学グラウンドや関東近県の公共グラウンドを申請し使用しています。
遠征とはなりますが、広いグラウンドで密度の濃い練習や試合を行います。


●活動費用
入団金  10,000円 /入団時
※入団金は初期登録(選手登録、連盟保険加入)などに使用されます。

部 費  18,000円 /月 
※部費(活動費、遠征交通費、球場代。大会参加費、用具代、その他)です。遠征練習や練習試合や公式戦で遠征する場合でも部費の中で賄うため、別途交通費などは徴収しません。
      
定期合宿、大会参加による遠征、全国大会参加などで宿泊を要する場合のみは宿泊代、その他経費を別途実費徴収しています。

●個人購入用品

※当チームは最低限必要なチーム用具のみを揃えていただいております。
・公式戦ユニホーム(黒ユニ)・帽子
・練習試合ユニホーム(赤ユニ)・帽子
・練習用学年Tシャツ(学年によってカラーが違います。)
・試合前アップシャツ(意地T)
・チームバック
・チームフリース(秋購入)
・ヘルメット
その他必要なものは行きつけのスポーツ店で購入していただいております。

nyuudannshiki2_convert_20150324073131.jpg
(ピンクー第4期生 緑ー第5期生 青ー第6期生)


●父母会活動

父母会費  2000円 / 月
※父母会費は合宿時の宿泊代やその他父母会でかかる経費で使用しています。

当番制度
※基本ありません。父母会で話し合いで活動のサポートをしていただいています。
配車、オープン戦・大会審判、公式戦運営協力はその都度、お願いしています。

父母会・総会
※総会は毎年1月に行われます。前年度会計報告、年間活動報告、計画など話し合います。
父母会はチーム行事などが行われる際に集まっていただき話し合ってもらいます。

●体験入部、早期入団制度
体験練習会
※随時体験練習会は募集しています。現役選手が通常行っている練習に参加していただきます。
 参加される前は、チーム関係者にご連絡ください。

早期入団制度
※早期入団制度とは、通常4月からの正式入団ですが、少年野球活動が終了し入団を決めている選手が中学校硬式野球をスタートする上でスムーズに硬式野球に入れるように早期から練習、試合に参加していく制度です。毎年、若干名の選手が早期入団し4月までの期間、体力作りなどに励んでいます。

早期入団費用
早期入団金・部費などはかかりません。在団生と一緒に遠征練習・試合に帯同時の交通費・早期入団期間中の保険料のみ実費徴収させていただいております。

DSC_0030_convert_20150414175439.jpg
(春休み期間中の早期入団選手の練習風景)
DSC_0039_convert_20150414174543.jpg
(4月正式入団。入団式の風景)


●進学について
面談
※選手と行う二者面談と親御さんも参加する三者面談と2年生秋より行います。
二者面談・三者面談 → 学校見学 → 志望校決定 → 進学
上記の流れで行っていきます。随時相談は受け付けていて選手のベストな選択をサポートしていきます。
その他、進学以外にも面談を行い学校生活、成績などの情報交換を選手、保護者と行い野球以外の面も管理しています。

●お問い合わせ
※当チームのことで疑問、質問がございましたら、まずは下記の連絡先までご連絡下さい。

代 表  蜂屋 080-5468-3872
監 督  柳川 070-5596-2697
事務局  籠田 090-6657-6572
スポンサーサイト
  1. 2012/06/19(火) 20:36:19|
  2. チーム紹介・入団案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。