FC2ブログ

横須賀ヤングビックナイン2017

第8期生 新入団選手募集中

体験練習会開催!

NENNNAI3.jpg
(前年度行われた体験練習会の様子。)

●12月1日(日)  横須賀明光高校グラウンド
            13:00~17:00
●12月21日(土) 岩戸養護学校グラウンド
            12:00~17:00
●12月28日(土) 松輪グラウンド
            9:00~17:00



上記の日程で2014年新入団選手体験練習会を行います。参加希望の選手は以下の通りでお申し込みをお願いします。

①メールにてお申し込み下さい。
②参加選手名・所属チーム名・選手保護者名・ご連絡先
③参加予定日もご記入下さい。
④お申し込みされた後に、新入団選手募集担当よりご連絡させていただきます。

お申し込み先アドレス
yanagawa60@willcom.com



スポンサーサイト



  1. 2013/11/27(水) 14:32:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成26年度(第5期生)新入団選手募集!

●チーム概要
横須賀ヤングビッグナインは平成26年度(第5期生)新入団選手の募集を開始いたします。来年で創部3年目を迎えます。横須賀市、三浦市の選手を中心に今では横浜方面の選手も多く当クラブへ通っています。現在27名の選手でチーム構成されており、全日本少年野球連盟『ヤングリーグ』に加盟し、全国大会はじめ数々の大会などに参加しております。ヤングリーグの一大イベントでもあります『倉敷国際大会』には日本の選抜チームのみならず、他国の選抜チームが参加する大会で、横須賀ヤングビッグナインの1期生・2期生からも『JAPAN東日本選抜』に選抜され、活躍しております。全国大会出場春夏2回出場。神奈川県内・東日本大会などの大会でも優勝・準優勝含め数々の成績をあげております。

チームは高校野球に順応できる技術、体力を身につけさせることに重点をおき、日々練習、試合、大会などの活動をしております。その上『経験』というものも重視しており、数多くの試合を組み下級生からゲーム感を味わえるようにしています。スタッフも監督はじめスタッフは高校野球、大学野球、社会人野球などを経験しているスタッフが多く、選手とのコミュニケーションを重視するため、年齢の若いフタッフで構成されております。



●体験練習会参加
まずはご都合を合わせていただき体験練習会にご参加下さい。その際に詳細をお知らせさせていただきます。
体験練習会の参加方法は以下の通りになります。

『メール申し込み』
①氏名(代表者様もしくは保護者)
②体験生氏名
③所属チーム名
④人数(チーム単位で来られる方のみ)
⑤連絡先電話番号
⑥参加希望日

以上の事をメール頂きましたら、こちらからご連絡させていただき参加日のご相談をさせていただきます。
横須賀ヤングビッグナインHPブログのスケジュールもご参照下さい。(予定が変更される場合もありますのでご了承下さい。)

連絡先アドレス⇒ yanagawa60@willcom.com

※12月より体験練習会を行います。予定が決定次第、横須賀ヤングビッグナインHPブログに掲載いたします。


●チーム説明会・入団申し込み
チーム概要の説明会は体験参加の際に個別にご説明させていただきます。入団申し込みは説明会の際に手続き書類を配布いたします。書類を提出していただきチーム入団となります。


●早期入団選手制度
横須賀ヤングビッグナインでは4月以前からの入団ができる『早期入団選手制度』がございます。少年野球・ソフトのチーム活動が終了した選手で入団を希望している選手を練習に参加させて早期からチームに慣れていただいたり、中学野球にむけて体力増加、技術増加を目的としています。中学校がスタートする4月からより良いスタートがきれるように横須賀ヤングビッグナインがサポートいたします。こちらもご相談下さい。


souki3_201311122152194a8.jpg

souki_20131112215222f13.jpg
(早期入団生練習風景)
  1. 2013/11/12(火) 21:45:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山の麓!

先日の9日(土)にA班・B班に分かれ練習・OP戦を行いました。A班は御殿場東公園で西相模ヤングさんとOP戦を行いました。御殿場インターを降りると、頂上に雪のかかった富士山登場!
あまりの綺麗さに見とれてしまいすいません。。。写真取り忘れました。

高橋直樹杯の近い3年生は1試合目に登場。先発は栗本優誠。
nishisagami2.jpg
(左腕栗本優誠。)

試合は初回先頭の渡辺智也のライト前ヒットに相手の後逸が加わりランニングホームランに。その後も遠藤瞬が1死3塁、カウント2-3から執念のスクイズを決めて追加点などもあり、5-3で勝利。栗本優誠は完投勝利しました。
nishisagmi8.jpg
(スクイズを決めた遠藤瞬)
nishisagami3.jpg
(試合中、監督からのミーティングを受ける3年生)

試合後は、高橋直樹杯に向けて守備練習を中心に行いました。投内連携・内外野連携など連携中心に確認し最終調整に入りました。

nishisagami6.jpg

nishisagami7.jpg
(試合後に走りこみを行う3年生投手栗本優誠、遠藤瞬。)


10日(日)には地元三浦臨海高校をお借りして、練習・1年生OP戦を行いました。午前中はノック、ケース打撃を中心に行いました。上級生が練習終了後には、全戸塚ヤングさんとの1年生OP戦を行いました。
nishisagami10.jpg
(練習・OP戦が行われた三浦臨海高校グラウンド)

本日は26年度新入団選手が練習に体験参加しました。あっという間に1年が過ぎこの時期が来ました。
体験生はノック、バッティングと硬式野球を楽しんで参加。
1年生の試合中には、上級生レギュラー陣を相手にバッティング練習には大満足。

nishisagami11.jpg

途中、天候が悪くなり練習・OP戦は途中で中止になってしまいましたが3年生の選手たちはこれで終わりません。監督ご指名での『勉強会』が行われ、残り中学生生活、高校に向けて練習ではなく勉強です。
5時近くまでの2時間、みっちり勉強を行いました。ちなみに本日の講師は長田コーチ。3年生丸山遼に付きっ切りで指導していました。ちなみに数学の方程式を。
nishisagami9.jpg
(熱心に勉強に打ち込む?栗本、田村、丸山の3選手)
  1. 2013/11/12(火) 19:50:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東西1年生大会!

3日(日)に東西1年生大会が行われました。西関東支部1年生大会を準優勝だったビッグナイン1年生たちは
東関東支部明友硬式野球倶楽部さんとの1回戦となりました。

ichinennseitaikai4_convert_20131106165058[1]

(先発した左腕石沢優馬。)

結果は13-6のコールド負け。先日の新人戦と同じく、守れなく失点の多さが目立ちます。打撃陣はいつも以上に安打数が出たものの、それ以上の失点をしてしまっては勝てません。

ichinennseitaikai3_convert_20131106165429[1]
(試合終了後に石川代表からミーティングを受ける1年生)

この日の大会日程が終了したあと、ヤングオセアンBCとの合同練習を行いました。1年生大会の監督の山崎ヘッドコーチとヤングオセアンの柳川監督は平塚学園高校時代の同級生バッテリー。中学生時代は柳川監督(横浜泉中央ボーイズ出身)と山崎ヘッド(戸塚シニア出身)は、ジャイアンツカップの決勝戦で東京ドームで対戦している2人。仲良く2人で1年生達にしっかりと指導してくれました。

ichinennseitaiaki11_convert_20131106164903[1]
(合同練習した、横須賀、オセアン、港北の1年生達。)

4日(祝)はA・Bと分かれ練習を行いました。A班は松丘球場でのOP戦でしたが・・・あいにくの天気で試合は中止。せっかく千葉まで来たのにここで帰るわけにはいかないと1人思っている柳川監督は必死にグラウンド探し。その結果、前日まで新人戦・1年生大会で使用した、大多喜球場が使用可能に。
すぐさま移動し、グラウンド整備開始。前日までの荒れた試合内容だけに、走塁線上だけに水溜り。
水抜きをし乾かし、12時には練習開始。
ichinennseitaikai9_convert_20131106165326[1]
(守備練習)
ichinenseitaikai7_convert_20131106165351[1]
(栗本投手が投げてケース打撃)ichinennseitaikai5_convert_20131106165136[1]
(栗本VS田村)

気づいたら5時までしっかりと練習ができました。高橋直樹杯も近づく中、3年生にとっては、集大成の時間を無駄にするわけにはいきません。狙うは最後有終の美『優勝』です。

B班は1年生中心に松輪グラウンドで練習をしました。冬場のメニューに入った1年生はきつそうに山崎ヘッドコーチのメニューをこなしました。

今季最終大会、そして3年生にとって最後になる『高橋直樹杯』が23,24日に行われます。
  1. 2013/11/06(水) 17:24:58|
  2. 大会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新人戦予選敗退!

11月2日(土) 西関東支部新人戦予選 (大多喜球場)

横須賀 234000 9
横浜栄 500104 10 (6回時間切れ)

佐藤、松本、斎藤ー中嶋、木村


新人戦予選の第2戦が千葉県大多喜球場で行われました。相手はヤングオセアンBC横浜栄との試合。
先発は2年生右腕佐藤が先発。初回横須賀の攻撃は、4番出口などのタイムリーで2点を先制。
しかし、その裏立ち上がりの悪い佐藤に対してオセアン打線が四死球、安打を絡めて一挙5点の猛攻。
打者一巡の攻撃であっさりと逆転されてしまった。
2回横須賀はすかさず、足を絡めた攻撃で同点に追いついた。3回には鈴木祐太郎、土屋亮典のタイムリー
などが飛び出し、4点を追加して勝ち越した。
しかし、リズムに乗れない佐藤は毎回の四死球を出すピッチング。6回には四球で出したランナーに野手の2エラーが重なり、1年生投手松本、斎藤へ。2死まで取るものの、野手のエラーが重なり、最後は2押し出しで時間切れ試合終了。

課題は9得点で勝てないバッテリーを中心とした野手陣。もう1度チームを見つめなおす事が急務だろう。


明日3日は東西1年生大会が行われます。1回戦は東関東支部代表、明友硬式野球倶楽部。勝つと2回戦では
本日負けた、ヤングオセアンBC横浜栄とのゲームになります。


  1. 2013/11/03(日) 01:04:06|
  2. 大会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0