横須賀ヤングビックナイン2017

第8期生 新入団選手募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猛追及ばず……選手権大会2回戦

選手権大会予選2回戦 ヤングオセアンBC横浜 (西湘四ノ宮グラウンド)

オセア240210 9
横須賀004102 7

田中、小川、西川、栗本、田中、栗本ー安藤

本塁打 冨樫②、塩崎②


試合は予想もしなかった展開になった。横須賀先発は3年生エース田中を起用。初回、四球のランナーに盗塁を決められ、3番にセンターオーバーの2塁打を打たれ先制点される。なおも四球と安打で2点を先制され、2回にもエラーから出たランナーに連打をあび、早くも2年生小川、西川1年生栗本にと投手継投。オセアンの猛打を浴びた。
しかし横須賀も反撃に。2番キャプテン冨樫の左越え2ランホームラン、塩崎のライトオーバー2塁打などで4点をもぎ取る。
マウンドには再び田中。しかし連続四死球にタイムリー2塁打を打たれたちまち8ー4に。点を取ったあとの失点が何より痛かった。2年生角崎大成に2安打、1年生栗本優伸2安打、代打起用2年生福嶋啓太、1年生諸泉良輔などにも安打が出て猛追していった。
最終回2死から冨樫の執念の内野安打、塩崎拓哉は打った瞬間完璧な左越え2ランホームランが飛び出すも……試合終了。
白熱した2時間5分の試合はオセアンの勝利。最後まで諦めずに戦おうとする姿勢が下級生に出てきたのには、夏にもう一度作り直し闘いたい。

3.jpg
兄弟対決の試合前の会話。

4.jpg
試合開始。

11.jpg
最終回2死からの冨樫キャプテンの内野安打。

10.jpg
塩崎拓哉の2ランホームラン。

101.jpg

100.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/06/15(水) 05:47:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bignine9.blog.fc2.com/tb.php/168-5bb4db1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。