横須賀ヤングビックナイン2017

第8期生 新入団選手募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春季大会優勝!!

先日の準決勝の翌日、御殿場東公園グラウンドで西関東支部春季大会決勝戦が行われました。
相手はBブロックを勝ち抜いた横浜ヤング侍との戦いでした。

決勝戦
横須賀 1110000 3
横浜侍 0001000 1

栗本ー鈴木大

2塁打 鈴木大、遠藤

『横須賀ヤングビッグナイン初優勝』
aaaa.jpg
(閉会式後、選手達による柳川監督胴上げ)
aaaa5.jpg
aaaa4.jpg
(7回を完投した3年栗本優誠投手)

試合は初回に2死から安打で出塁した栗本が盗塁で2死2塁から4番鈴木大輔選手がタイムリー2塁打で先制。2回は9番遠藤瞬選手がタイムリー2塁打で追加点。3回にも追加点を上げて3回まで3点リードした。投げては、3年栗本優誠投手が先発。試合途中までノーヒットに抑える投球。しかし、前日の試合での疲れが後半になり出始めるも、丁寧に低めに変化球を織り交ぜながらの投球に7回1失点の好投だった。

最後はサード2年出口将輝選手のグローブにボールが納まると、選手たちはマウンドに集まり、初優勝の喜びを爆発させた。試合終了後に閉会式が行われた。
aaaa6.jpg
(賞状を受け取る鈴木大輔主将)

チームを創設し1年2ヶ月。ようやく優勝という栄冠を勝ち取ることができた。まずはここまでチームを支えてくれた関係者の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。選手達も試合前から今大会は優勝するという、気持ちを前面に表し、メンバーもメンバー外の全員の選手が1つになっていたのを感じた。
1年生から3年生の父母の皆さんも応援に駆けつけくれ、声がかれるほど大きな声援をくれた。試合終了後の3年生丸山母のかれた声で大喜びしているのがとても印象的だった。
それだけみんながほしかった『優勝』という2文字。試合途中、連日の疲れから集中力が切れそうになった時『ここまで来るのにどれだけの時間を費やしてきたのか。どれだけの練習をしてきたのか。どれだけの人の協力があったのか。残り2イニング!必死にやれ。』という監督からの檄がベンチに響き渡った。

今大会は選手達自身が何点離されようが諦めないという気持ちが大きくなっていた。チーム当初に比べると本当に選手たちは成長しているのが感じられた大会であった。
本当に選手達におめでとう。と声をかけてあげたい。

aaaa2.jpg
(全学年揃っての記念写真。)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 21:10:16|
  2. 大会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bignine9.blog.fc2.com/tb.php/76-08906d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。